<< FIBAの制裁の話 | main | リーグ戦2015 >>

スポンサーサイト

0
    • 2016.02.14 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    全日本実業団が終わりました。

    0
      全日本実業団が終わりました。
      結果は昨年同様、日本無線に負けてBest8で終了。

      日本無線は今までの無線とは全然違った。

      ディフェンスのプレッシャーが今までとは違ったし45度にボールダウンした後に展開されるトップで行われる5番ポジションのスクリーンプレーが最後まで止められなかった。でも一番大きいのは福田の大ちゃんを休ませることができるようになったことだと思う。樋渡がプレーすることでどんな場面でも変えられなかった大ちゃんを下げることがきるようになったことが一番脅威。(個人的な感想)とにかく無線は強かった。最大で4点差まで詰めたけどそこからの集中力は凄かった。

      日本無線の皆さん、おめでとうございます。来年は無線に勝てるように頑張ります。

      スポンサーサイト

      0
        • 2016.02.14 Sunday
        • -
        • 18:32
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        calendar
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        2627282930  
        << November 2017 >>
        PR
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM