スポンサーサイト

0
    • 2016.02.14 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    2012-02-23

    0

      本日家に帰ったら台所のタオル掛けが…

      『た、体力の限界(-。-;』

      と、いったかどうかはさておき力尽きてました。

      自分が仕事に行ってる間も、バスケしてる間もちゃんと仕事してたんだな〜って思うとなんだか不思議な気分になります。



      でも…ま、次の瞬間には



      『お疲れ!もうちょっと頑張っか\(^o^)/』

      ってことで再度つけ直しましたが。


      話は変わりますが本日は会社で書類倉庫の整理をしました。

      机周りの不要物を片付けなきゃいけない、まだ使う可能性があるから捨てるに捨てられない、事務所に置いておくにはちょっとサイズがある、すぐに片さなきゃいけないけど時間がない。

      そんな物を『一時的に』どうにかできる空間。

      それが書類倉庫。

      上司の方々の呼びかけで始まった(前々から○日まで片付けるって期日は決めてあった)この整理。

      いざやると…


      ま〜いろんな物が出てきます^^;





      それも尋常じゃないぐらいに。

      全部ビシッと捨てられればいいんですがどうしても『この先の可能性』を考えるとふんぎりがつかない、『あ〜…あんとき捨てなきゃよかった』っていうのが嫌なんですよね(~_~;)

      そういえば誰かが三ヶ月使ってない物は不要物、どんどん捨てよう 的なことを言ってた気がしますが職業柄、年一回しか使わない物もたくさんある訳で…

      でも今回はどんどん捨てました。

      たまにやるとこの手の整理って大変ですね(>_<)

      今回もゴッド・チャンジーN島さんが音頭をとってくれ、綺麗に整理出来ました。

      書類をしまうダンボールの用意、どこに・何をしまったかの管理台帳の作製、必要か不要かの判断…

      果たして自分だったらこれ程までに段取り良く進められるか?




      …出来ね〜だろ〜な〜(^_^;)



      だから、普段からの管理が大事なんでしょう。

      その積み重ねが結果的に自分を楽にする。



      分かってはいても、なかなか出来ませんね…


      とりあえず、



      場当たり的に



      すべてを書類倉庫にブチ込むのだけは、今後控えようと思いました(^^;;


      愛媛県初上陸!

      0
        愛媛県に無事着きました。

        思ったより寒い…埼玉と同じぐらいでしょうか?

        飛行機では同じく全国に出場するチームの選手がちらほら。

        大塚商会、山形銀行、TOTO…

        そんな中、大塚商会の月野選手と話しました。

        昨年の関東総合以来です。

        時間は短かったですが楽しい時間でした\(^o^)/

        さて、これからホテルに移動して代表者会議です。

        明日は朝一の試合なので早く休みたい。

        移動で思ったより疲れました(ーー;)

        野菜を食べない男とのメシ

        0
          昨日は岩槻で既におなじみVETHELでの練習。

          今日はチーム練習が(参加者が少ないため)急遽なくなった為2週間ぶりに桶川金曜バスケに参加。

          本日はうちから田中、駒水、洋ちゃん、アッキー、そして自分の5人が参加。

          今日の桶川はLEGAREの皆さんのほか、昌平OBたちなど総勢19人。

          ピックアップゲームは今日も盛況。

          22:30まで延々と続くゲーム、とても楽しかったです。

          チーム練習とはまた違った雰囲気で行われるピックアップゲーム。

          毎回組むメンバーが違うので楽しい面もありますが勉強になる面もあります。

          今いるメンバーの長所を活かしてどうやって勝つか?

          これを考えながらゲームをするのがまた楽しいです。

          来週は全国へ向けての移動日なので参加できませんが、

          チーム練習がなければ参加したい!

          小牧さん、ザワ君始め桶川バスケで御一緒しているみんな!

          全国頑張ってきます^^ またよろしくお願いします!


          さて、バスケが終わった後は田中・コマ・洋ちゃんとメシを食べに行きました。

          このブログでは既におなじみ、野菜を食べない男・駒水豪。

          本日も【フジヤマポテト・バターコーン・手羽先】を注文していた。

          ここで、新しい発見!

          コマは野菜はダメだけどポテトやコーンは食べるんだな…

          そんなこと思っている傍らで「肉が野菜に付くのもイヤ」などと子供のようなことを言ってる。

          野菜は食べれないけど野菜ジュースは大丈夫。

          不思議なコだなぁ…www

          挙句の果てに注文したポテトを「食べきれないから食べて」ってwww

          そんでふと思ったのが

          【野菜】の範囲について疑問に思うことが…

          コーン(トウモロコシ)とかジャガイモって野菜になるのかな?

          ちょっと気になったので調べてみた。

          農林水産省によるとスイートコーンは野菜という分類らしい。


          Q.「スイートコーン」は野菜に分類されるのですか、それとも穀物に分類されるのですか。


          A.スイートコーンは、とうもろこしのうち未成熟状態で収穫する甘味種のものをいいます。農林水産省ではスイートコーンは「野菜」として分類しています。また、「日本標準商品分類(総務省平成2年6月)」においてもスイートコーンは「野菜」に分類されています。


          んじゃ、ジャガイモは?


          ………結論から言うとどう分類するかにもよるみたいだけど一応「野菜」ってことらしい。


          そういえば昔、誰かに果物と野菜の違いについて教わったことがある。


          地面にできるものは野菜、樹木になるものが果物…だと。


          これだとイチゴやスイカは野菜ってことになるけど…


          園芸関係の学会や報告文では、1年生及(およ)び多年生の草本(そうほん)になる実は野菜、永年生の樹木(じゅもく)になる実はくだものときめられています。
          これからみると、すいか、メロンはウリ科の1年生果菜(野菜)で、いちごはバラ科の多年生果菜(野菜)です。
          このように、分類上は野菜に分けられますが、青果市場で「すいか」「メロン」「いちご」はくだものとしてあつかわれています。市場の分け方は消費者の側にたって、消費される形態に合わせて分類しています。スーパーマーケットでも、デザートとしてたべるメロンやいちごは、くだもの売場に並(なら)びます。


          ってことらしい。


          定義があいまいだな…


          ってことで何が言いたいかって言うと


          コマは見方によっては「野菜を食べていない」とはいえないってこと。



          ……


          ………


          でもやっぱ食べてないよね、野菜。


          ここ数日のまとめ

          0
             だいぶ間が開いてしまいました。

            言い訳させてもらうと…年が明けてから急にハードになった練習となれない現場作業なんかで…千代の富士ばりに完全に体力の限界でした。

            水曜日はチーム練習。

            どうしても練習拠点の岩槻と本社がある羽生では距離があるので平日の練習に全員が揃うのは難しいです。

            ですがミーティングで全員集まれる日を決めて必ず練習します。

            でもやれるとしてもせいぜい19時からが限界。

            体育館は21時には完全に消灯しなくてはいけないのでいいとこやっても1時間半程度。

            なのでスクリメージなどはできずフィジカルトレーニングとシューティングが中心になります。

            それでもダッシュ・手押し車・ミラードリル・インターバル走なんかを30分ほど休まずやるとかなりハード。

            ですがみんな少しずつ体力も上がってきているように感じます。

            このトレーニングが結果に繋がるといいです。


            木曜日はチーム練習がなかったので田中と佑をつれて毎週木曜恒例のVETHELの練習に参加してきました。

            詳しくはSHUNTA君ブログに書いてありますので見ていただきたいんですが、やはり話題の中心は田中。

            http://ameblo.jp/leotakun/

            もともと自分が参加させてもらってるVETHEL練習の話をしたらたーちゃんも行きたいということだったので連れて行ったんですがフィジカル・スピードともに桁外れです。

            VETHELや他のゲストの人たちも注目する中、一人無双モード全開!

            ステップバックの3Pを沈めたと思いきやフィジカルを活かしたドライブ、取る人がかわいそうになるぐらいの高速パスなど…見ていて「こいつが味方でよかった!」と思わせてくれるプレーを披露してくれました。

            それでもまだ7〜8割ぐらいかなという感じ。

            ですがたーちゃんも佑も口々に「楽しかった」と言ってくれていたので良かったのかなと思います。

            チーム練習自体は回数が少なくなってその分内容は濃くなりましたがやっぱりゲームやんないとね!

            たーちゃん、楽しそうにバスケしてました。

            そして毎度毎度のことですが体育館を取ってくれたり、参加を快く承諾してくれるSHUNTA君はじめVETHELの皆さん、ありがとうございます^^

            今週も行く予定なのでよろしくお願いします!

            そして金曜日はいつものジム(RGM-79)事務の仕事ではなく

            製造現場に応援に行ってきました。

            今回の現場の班長さんは茨城県の名門・土浦日大出身の方で、

            うちでバスケはやそこまでガッツリやりませんでしたが仲良くさせていただいている班長さんです。

            仕事の合間に土浦の話や進学ではなく就職を選んだ経緯なんかを聞きました。

            で、思ったのが能代工業も土浦日大も強いところの伝統というか理不尽な規則なんかはどこも一緒だなってこと。

            色々と裏話が聞けて楽しかったです。


            土曜日は遅番明けで眠かったですが9時半から練習。

            この日も休日出勤・遅番で製造現場で仕事がありました。

            練習後に立ち仕事は正直きつかったですがレッドブルを二本飲んでやりきりました!



            日曜はまたまた遅番明けでしたが埼玉県実業団バスケットボール連盟の理事会に出席。

            チーム事情で埼玉県実業団バスケット連盟の理事をやってます。ってたいした仕事はしてないんですが…

            その後は2月5日からはじまる埼玉県実業団リーグの代表者会議に出席。

            今年も4日間の日程で5試合。ほぼ東松山でやります!

            チャンスがあれば「まるよし」に行きたい^^

            http://www.route254.com/ramen/maruyoshi/main.html

            安くて量が多くうまい!

            でも食った後は確実にバスケなんかできなくなる程お腹にたまる諸刃の剣ですがね…

            東松山、特に高坂駅周辺にお越しの際には是非、訪れてもらいたいお店です。

            安くておいしいといえばこちらのカレー屋さん「りこ坊」

            http://r.tabelog.com/saitama/A1105/A110502/11006260/dtlrvwlst/3586973/

            学生の時には随分お世話になりました。

            今回はまるよしではなくりこ坊も選択肢に入れて東松山に行きたいと思います^^

            全国大会が終わった後のささやかな楽しみです!

            練習には来年入社予定の3名の新人が来ました。

            みんな上手い!パワーもスピードもジャンプ力もシュート力もある…orz

            このままじゃクビだ!頑張らないと!!って思わされた一日になりました。


            そして本日、ようやく携帯の機種変更が完了しました!

            iPhone4Sの64GB。


            ………操作がよくわからない。

            やりたいことはたくさんあったはずなのに…

            徐々に慣れることに自分自身期待してますが時間がかかりそう。

            誰かに聞かなきゃ使いこなせないような気がする。


            そして雪がやばいですね。

            スタッドレスなんかはいてないし持ってもいない。

            大多数の人がそうだと思います。

            明日は早めに起きてゆっくり出勤できるようにしよう。。。

            中学生からパワーをもらう

            0
              埼玉に帰ってまいりました。


              (秋田駅ホームです、雪が降ってきてました)

              長いこと続いた実家暮らしをおえ帰って来た感想は、

              埼玉のほうが寒い気がする…です。

              風が強いせいか秋田も寒いは寒いんですが埼玉のほうが感覚的に寒いような気がする!

              さて、1月4日は移動日となりましたが朝の朝刊にちょっとだけ自分の後姿が載ってました。


              (北羽新聞、秋田県能代山本地区ローカルの新聞です、能代工業のボール始めの記事です)

              こういう記事ってちょいと載ってるだけですがなんか嬉しいですね(*´∀`*)

              で、埼玉に戻って一番最初にやったこと、それは青山学院大学 対 アイシンの試合の録画を見ること!

              ツイッターなどで結果は知っていましたがやはり映像を見ると違いますね。

              アイシンは強かったですがその中でも青学もよさを随所で出した好ゲームでした。

              その後は実家にいる時から自転車に乗りたくてしょうがなかったため18時に自宅を出発し、おなじみの千葉県野田市、関宿まで行ってきました!

              寒い、とにかく寒い!

              ですが久しぶりのチャリでテンションが上がっており結構まわせました。

              自転車道はほぼ街灯ない状態だったのでスピードを落としての走行。

              関宿についても誰もいない(当たり前か)

              自分ひとり!


              (城がライトアップ?されててきれいでした、自分しかいないけど)

              あまりにも寒く、そして自分しかいないので缶コーヒー一本飲んだらすぐに出発。

              帰りも順調にペダルを漕ぐ事ができいいペースで往復できました^^

              久しぶりに(12/30以来)のった自転車でしたがやっぱいいですね!

              早く暖かくなることを願いつつ時間を見つけて乗りにいきたいです。

              話は変わって帰りの江戸橋(?)でちょっと考えさせられる光景に出くわしました。



              橋の上にサイズも形も色も違う二つの靴が片方ずつ置いてあるんです。

              なんか不気味だったので思わず写真撮っちゃいましたが…

              江戸川で死体が上がったなんて話ないですよね?

              上の2足のほかにももう2足、この手の靴があり不気味さは加速するばかり。。。

              気味悪いですね…こういうのって誰か片付けない限りのこっちゃうんですかね?


              さて話は変わり、本日は川越市立富士見中学校の練習のお手伝いに行ってきました。

              この学校のバスケのコーチである立花先生とはJBAのC級公認コーチライセンスの講習会を一緒に受けた縁で仲良くさせていただいております。

              現在、富士見中学校は体育館を建設中の為、同じ川越の野田中学校にて練習。

              13時30分からスタートして17時までやってきました。

              中学生はみんな一生懸命プレーしていました。

              なんか中学生からパワーをもらった気分です!

              一歩間違えれば不審者(身長的な意味で)で タイ━━━━||Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ||━━━━ホ!! される勢いの自分ですが先生方から色々とお心遣い頂き感謝です。

              機会があればまた、是非、一緒にバスケをしたいですね!

              明日から仕事が再開しますがなんか頑張れそうです。

              さて川越のあとは岩槻に戻り、木曜日にはいつもお世話になっているVETHELの練習に参加。

              今回は大東-曙の後輩でもある真栄田君(以下、たすく)と一緒に参加しました。

              当初はSHUNTA君も軽くシューティングぐらいで…なんていってたんですが予想以上に人が集まりゲームができることになりました!

              ざっくり…
              水島さん@メディセオ
              石原君@LEGARE
              吉澤君@LEGARE
              小牧さん@LEGARE
              田中君@東京成徳大
              別府君@江戸川クラブ

              などなど

              中でも田中君がきてくれたのが自分的にはかなり熱く、(来年はJBL2に新規参入するデイトリック茨城へ入団が決まっているそうです)空気を読まずにガチでプレーできました^^;

              田中君は遊んでプレーしてましたけどそれでもボコボコにwww
              いい経験ができました。

              練習後はたすくと小牧さんとざわくんでジョナサン・ジョースターに。

              AJ話やバスケ談義で盛り上がり楽しい時間になりました。

              冬休みも終わり明日から仕事!

              次回の休みも満喫するためにしっかりと仕事に取組も…めたらいいな。

              まとめ20111231-20120102

              0
                改めまして新年あけましておめでとうございます。
                今年もよろしくお願いいたします。

                さて、改めて年も明け酒を飲むか、麻雀するか、バスケするか

                しかしてません。

                実家の時間の流れはやはり埼玉での時間の流れとは明らかに違います。

                朝早くて、夜も早い!!

                さて本日はここ数日の出来事をべらべらと書いていきます。

                20111230の夜に長兄(ラオウ)夫妻が車で帰るということで便乗。

                仕事であんまり寝てないって事だったのでとりあえず自分が運転することにして出発。

                わざわざ宮代の自宅まで来てくれてありがとう^^

                眠くなったら交代を繰り返して朝方、能代の実家に到着。


                夜の秋田は電気の光と雪がきれいです。


                20111231

                朝、実家についてからはチャンカーが指導するミニバスケットボールチーム、「能代ブルーインズ」のチーム練習に参加。(ラオウは運転疲れのため爆睡、うぬらで勝手にやれい…とは言ってない)

                って言っても県大会を1月4日に控えるチームに社会人が混ざってやるはずもなく、体育館の一角をお借りして全国クラブ選手権で優勝経験もある秋田県の強豪クラブ・三種体協琴丘に所属する次兄(トキ)とbjリーグ・秋田ノーザンハピネッツに所属する弟(ケンシロウ)とずーっと一対一。

                途中でトキにいろいろ技術指導を受けながら練習。

                さすがに知識の豊富なチャンニー、ステップの踏み方やシュートバリエーションなど今後、選手寿命を延ばす上で非常に役に立つ指導を受けました。チャンニー、ガーサス!

                ケンシロウは兄弟の中で一番体が小さく軽いのでパワーがないように思ってましたが練習量の違いでしょうか?非常にパワーがアップしていると感じました。

                シーズンはこれからも続きます、なかなかプレータイムがもらえませんが指揮官から信頼を勝ち取れるようにがんばってもらいたいと思います。


                左からジャギ・ケンシロウ・トキ
                (元ネタ・北斗の拳)

                昼に帰ってきてからは年末の買い物やらなんやらに運転手として同行。

                帰ってきてメシ食ったあとはひたすら兄弟&チャントーでいわゆる家庭麻雀。


                リーチ・タンヤオ・三色・ドラ1でマンガン

                序盤こそ調子よかったんですが…

                さすがにラオウ・トキは場数が違います。



                ケンシロウから国士を直撃するとその後は二人が無双状態。

                ジャギ・ケンシロウはフルボッコに。。。

                まるでジャギの名台詞、「兄より優れた弟なぞ存在しねぇ!!」と言わんばかりにフルボッコにされました。



                そんな家庭麻雀も新年を迎える前に終了。

                19時から始めて半チャン3回。手積みはやはり時間がかかる…

                んで明けて新年。

                まずは地元の「北羽新聞」を見てびっくり。

                「能代工業バスケ部OB人脈図」なるものが掲載されておりまして…




                自分の名前もしっかり乗ってましたよ♪

                自分の名前の下に2番目のチャンニー(トキ)の名前もありました。

                こういう小さいことでも嬉しい物です。

                今年30になりますが行けるところまで現役で頑張ろう!

                で元日もどこかでバスケができないか探してみましたがさすがに難しく元日は体を動かさないことに…

                ってことで朝からルービー。



                秋田県ぐらいになると冬の季節、ルービーを冷蔵庫に置いておく必要が全くありません。

                廊下に置いておけばいい。

                一晩放置でチンカチンカになります。

                朝からビール&麻雀なんて今までの人生でもなかったことですがなかなかいいもんですね。

                埼玉にいたら、まずやらないことですが。

                んで今日、朝早く弟はチームが田沢湖で合宿ということだったので帰って行き、一番上のチャンニーは弟を送っていった後に家族で温泉へ、自分と2番目のチャンニーは琴丘中学校へ。

                この琴丘中学校ですが秋田県ではバスケの名門中学校で名選手を何人も出している学校です。

                横河電機に所属している小納選手、秋田ノーザンハピネッツのゼネラルマネージャーの大場さんなどJBL選手も出ています。

                先述の三種体協琴丘も琴丘中学校を卒業したOBが中心となって活躍しています。

                自分も兄貴の絡みでお世話になっていることもあり、毎年1月2日に行われている琴丘中学校のボール始めに参加させていただいてます。

                本日は三種体協琴丘でプレーする選手のほかに前述の大場さんも来ており一緒にバスケットをしました。

                その後は再びブルーインズの練習におじゃまして前回教えてもらったステップの確認&シューティング。

                ちなみにブルーインズの名前の由来ですが現・アイシンのアシスタントコーチ、加賀谷寿さんが所属していた熊谷組ブルーインズから来ています。

                明日は能代工業のボール始めに参加予定。

                毎年現役高校生と試合のできるOBが少なくなってきており(県外から来ている生徒が多いためなかなか正月期間中のこのイベントには参加が難しいことも事実)現役にOBが勝てていない状態ですが現時点では同期の小野君(専修大・三種体協琴丘・秋田国体選手)や2番目の兄貴も参加予定なのでそこそこいい勝負ができるんじゃないかと!というか少しはゲームになるようにしたい!!

                来年、能代工業のキャプテンをブルーインズOBの畠山君がやるようなので是非、頑張っていただきたいと思います^^

                2011年を振り返る

                0
                  このブログを読んでくださっている皆さん、あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いいたします!

                  ちょっと堅いな…あけおめ!ことよろ!!

                  ちょっと軽いな…あけましておめでとう!今年もしくよろ!!

                  こんな感じで。



                  さて、今回は2011年を振り返ってみたいと思います。

                  2011年は人生の中でも大きな転換期だったと思います。

                  でもそのおかげで今まで以上にバスケに真剣に向き合えるようにもなりましたし、バスケを通じてたくさんのすばらしい仲間と出会えることができました。

                  特にバスケットの輪が広がっていく中でいろんな人と出会い、つながっていけたのがすごくうれしいです。

                  新しく夢中になれるものも見つけることができました。

                  自転車(ロードバイク)です。

                  いつかロードで秋田に帰るのを夢見ておりますがまだまだ修業が必要!!

                  来年は今年以上に距離を乗って巡航速度と距離のアップを図りたいと思います。

                  バスケではこれから控えている全国大会に向けてコンディションをあげて行ければと思います。

                  まずは15日、曙ブレーキの体育館で葵企業さんと練習ゲームを行います。

                  新しい仲間と新しい物に出会い、すごく充実した1年でした^^

                  2011年、お世話になったすべての皆さんに感謝するとともに

                  2012年もどうぞよろしくお願いします!!

                  能代に帰ります。

                  0
                    当初は明日の新幹線で変える予定でしたが急遽、今から一番上のあんちゃん夫妻と車で帰ります。

                    いつ頃つくか…

                    秩父鉄道・高校バスケ・留学生

                    0
                      今日は熊谷で飲む予定がありました。

                      経路探索すると東武動物公園駅からは羽生経由で秩父鉄道を利用するのが速くて安いってことだったので羽生まわりで熊谷を目指すことに。

                      で、初めて知りました。秩父鉄道ってSuicaとかPASMOが使えないんですね。

                      駅員さんがキップを確認しているのをこっち(埼玉)ではおそらく初めてぐらいの感じで見たんじゃないでしょうか。

                      旅客輸送は最近赤字続きで厳しいってなんかに書いてありました。

                      少しだけ貢献^^;

                      言い方が悪いですがやっぱりガラガラです。

                      でも羽生⇔熊谷間でも乗客の乗り降りは多少なりともあります。

                      利用客は少ないかもしれませんが地域の人の重要な交通手段になってるんだなーって思いました。

                      そんな秩父鉄道、7年前に1度だけ利用したことがあります。

                      入社試験のときです、初夏の暑い日でした。

                      母校・大東文化大学があるのは埼玉県東松山市、バスケ部の合宿所(寮)も大学の近くにありますので当然住所も東松山市岩殿になるわけです。最寄り駅は東武東上線高坂駅。

                      試合だ帰省だっていつも池袋方面には行ってましたが逆はせいぜい東松山市役所へ行くのに隣の東松山駅に行くぐらい。その奥となると4年間もすんでて1回も使ったことがありませんでした。

                      なので羽生へ行くんだったら寄居経由で行ってみよう!ってことで寄居で秩父鉄道に乗り換えて羽生まで。

                      当時の記憶なのであいまいな部分もありますが…3両編成。

                      先頭と最後尾は割と人がいて立っている人もいるくらい。

                      なので何の迷いもなく座れる真ん中の車両に乗ったんですが乗ってビックリΣ(・∀・;)




                      冷 房 が 効 い て ね ぇ www





                      「うわー!マジかー!!」って疑うこともなくその車両に乗り続けていました。

                      それにしても暑い、窓は開いてるけどたかが知れてる、何しろ熊谷周辺は下手したら日本で一番暑くなる地域。

                      (;´Д`) (面接前にルーシーゴイスーかよ、参ったな…)

                      って思ってたんですがしょうがない、我慢するしかない!ってことでしばらくはそのままでした。

                      ですが電車が羽生方面に進むにつれて真ん中の車両の乗客は自分の他には3人くらいに減ってました。

                      これは…まさかって思ってたら車掌さんのアナウンスが(熊谷出発した辺りだったかな?)ありました。

                      (´∀`) 「いつも秩父鉄道を御利用頂き誠にありがとうございます…(略)…尚、本車両は3両編成で運行しておりますが真ん中の車両のみ(節電の為だかなんだかで)冷房を停止して運行しております」


                      ………………



                      (;´Д`) 

                      (;´Д`) 今までの我慢はなんだったんだ…そういうことは毎回電車が出発した時にアナウンスしてよ!

                      (´∀`) 

                      (;´Д`) じゃあ今までの我慢は…

                      (´∀`) 

                      \(^o^)/オワタ
                      その後、すぐに隣の車両に移ったのは言うまでもありません。

                      ちょっと昔を秩父鉄道で思い出しました、今となってはいい思い出ですwww

                      Mさん、ちゃんりえさん、お疲れ様でした!!



                      さて話は変わって今日はウインターカップの決勝が行われたようですね。

                      見に行こうかとも思ったんですがいけず、色んなところで情報が出てたので結果だけは把握できました。

                      延岡学園高校の選手・スタッフ・関係者の皆様、3冠達成おめでとうございます!

                      試合内容は残念ながら見ていないので書けません。

                      ですが今日は掲示板やネット上でよく見かけるセネガルからの留学生についての言及について自分なりの意見を書いてみたいと思います。

                      自分は留学生を否定しません、別にルール違反をしているわけじゃないですからね。
                      (留学の過程等でイリーガルなことがあれば別ですが)

                      確かに高校生の中に2m超の動けるセンターがいれば有利になるのは間違いありません。

                      加えて身体能力も高く、延岡のバンバ選手に至ってはアウトサイドもこなせる器用さがあります。

                      現実的に日本の高校生が1対1で止めるのは難しいでしょう。

                      ですが日本が世界を相手に戦うときにサイズの問題は必ず出てきますし留学生がいるチームが必ず勝てるとも限りません。バスケットは5人でやる競技ですから。

                      yahooのコメントや掲示板の書き込みなんかを見てると「(留学生がいるんだから)勝って当たり前だ」とか場合によっては「卑怯だ」なんて書き込みを目にします。

                      ま、そういう気持ちになるのも分からなくはないですが…

                      自分個人の意見としてはいくら留学生が凄いっていっても彼らだって遠い国から来て異国の地でなれない生活と言語、日本式の厳しい「部活」を耐えて頑張っているわけです。

                      なので個人的な意見としては勝って当たり前なのではなく彼らも相当な努力をして勝って来てるんだと、そういうところを評価しなきゃフェアじゃないんじゃないかなと。

                      特に延岡の本郷先生の練習はとても厳しいらしいですし。。。

                      留学生を呼ぶのにどのぐらいの費用がかかるのかは分かりませんが決められたルールを侵していない以上は文句を言われる筋合いもないわけですからね。

                      とは言え、このまま留学生がいるチームが優勝し続けるのもどうかと思いますので、今大会は残念ながら敗れてしまいましたが母校・能代工業の頼もしい後輩達がいつか伝統の平面バスケットで覇権を奪回する日が来るのを信じております!!

                      雪ばっかり

                      0

                        秋田に帰ってきました。
                        外は吹雪、冬に帰ると必ず雪が降る。雪男らしい。

                        特急つがる。自由席には自分も含めて乗客が7人。JR東日本秋田は大丈夫か?

                        外はふぶいてるので写真を撮っても田んぼも真っ白になってるので寂しい絵になってしまいます。

                        さらに特急のチャイムが鉄道唱歌じゃない!

                        ふ ざ け ん な !!(泣)

                        calendar
                            123
                        45678910
                        11121314151617
                        18192021222324
                        252627282930 
                        << June 2017 >>
                        PR
                        selected entries
                        categories
                        archives
                        recent comment
                        links
                        profile
                        search this site.
                        others
                        mobile
                        qrcode
                        powered
                        無料ブログ作成サービス JUGEM